バンクーバー 夏の楽しみ方♪ ①

自然豊かなバンクーバー
毎年夏になると国内、国外問わずたくさんの人がバンクーバーに訪れます。
日本とは違い湿度が低く、日陰に入れば涼めるようなとても良い気候が続く夏のバンクーバーは一度訪れる価値ありです。
そんな夏のバンクーバーの楽しみ方をご紹介していきたいと思います
まずは第一弾!!
イングリッシュベイ
5686263930_02899bd0db_z-550x367.jpg

スポンサーリンク




ダウンタウンから#5もしくは#6のバスで約10分ほどの場所にあるビーチ。
(Starbuck前のバス停を降りたら目の前です。)
夏の間は平日でも人が多く、とても賑やかです。
みなさん楽しみ方はそれぞれで、
•読書
•お喋り
•パーティー(ちなみに屋外での飲酒は違法です
•ピクニック
•ビーチバレー
•ジョギング
などを楽しんでいますよ。
※夏とはいえ、バンクーバーの海は海水温が低いの海水浴をする際にはご注意を、、、
IMG_7484.jpg
また、ビーチ沿いにはCACTUS CLUB というBarもあるのでオーシャンビューで優雅にランチやディナー、お酒を楽しむこともできますよ。
DSC033621.jpg1001771544-1001771769.jpg
ちなみにイングリッシュベイには岩で作られた像があるのですが、、、
IMG_5525.jpg
これは【イヌクシュク(Inukshuk)】と呼ばれ、バンクーバーオリンピックのシンボルにもなっていたのですが、皆さん知っていましたか?
d0157906_444397.jpg
イヌクシュクは、カナダの先住民族であるイヌイットの人たちが、石や岩を積上げて、人間が両腕を伸ばした様な形をしたオブジェで、「道しるべ」という意味を示しているそうです。
皆さんもイングリッシュベイを訪れる時には探してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク