バンクーバー夏の楽しみ方♪ ②

18447205_10154680035022711_5427009109262704386_n.jpg
前回に引き続き、今回もバンクーバーの夏の楽しみ方第2弾!!
バンクーバー近郊には沢山の山があり、冬場はスキーやスノーボードを楽しめるのですが、夏はまた別の楽しみ方があるんですね。

スポンサーリンク




それは日本でも山ガールなどと一時期流行った登山!!
editeur_pc_diet_112.jpg
今回は数あるバンクーバーの山の中でも、ダウンタウンからバスでも行くことのできる
Grouse Mt.でのGrouse grindを紹介したいと思います。
Grouse Mt.までの行き方は基本的に3通り、
無料バス(5月〜9月)
②公共バス
③車
夏に行くのであれば、無料バスを利用するのがお得ですね。
※カナダプレイスから30分毎
そんなGrouse Mt.は子供でも登れる山として紹介されているのですが、、、
実はとんでもなくい急勾配の続く登山道なんです。
※大の大人でも登頂に約1時間半ほどかかります。
IMG_5890.jpg
Grouse Mt. grindの概要はこちら(ホームペジより)
TRAIL FACTS
Length: 2.9 kilometres (1.8 miles)
Elevation Gain: 853 metres (2,800 feet)
Base: 274 metres above sea level (900 feet)
Summit: 1,127 metres (3,700 feet)
Total Stairs: 2,830
Statistics: Annually, over 150,000 people hike the trail.
Average Time: On average it takes up to an hour and a half to complete the hike. For novice hikers, two hours is recommended.
Participants: Hikers range in age from 7 to 90, with an equal male/female split.

約3キロ、2,830段と数字だけを見ると、とても1時間半では登れそうもありませんね、、、
そしてこのGrouse grindの一番の特徴は何と言っても、
登山中に絶景と呼べる景色が一つもない!!
標高がそこまで高くない山とはいえ、約1時間半の登山中に目を奪われるような景色が一つも無いというのは本当に辛いことです、、、
というのもこの様な森林の中を行くので、周りの景色がほとんど見えないんです。
見えたとしても近くの湖などがかすかに見える程度、、、
Grouse-Grind-Vancouver.jpg
ではなぜ人はそんな景色が家きて良いとも言えないGrouse Mt.に登るのか、、、
それはそこに山があるから!!
なんてことは言いませんが、実のところ私もよく分かりません、、、
ただ一つだけ言えることは、頂上からの景色は絶景だということです!!
IMG_5965 2.jpg
登頂を達成するとそこにはレストランやお土産屋、カフェなどがありゆっくりとバンクーバーの町並みを見下ろす絶景を楽しむ事が出来ます。

ちなみに、このGrouse Mt.はゴンドラ($44.95〜) でも山頂へ行く事が出来るので体力に自信のない方はゴンドラを利用するのも有りですね。
skyride-surf-adventure.jpg
そして忘れてはいけないのが、Grouse Mt.は下山が禁止なんです!!
(たとえ下山がOKだったとしても私は徒歩での下山はしなかったでしょう、、、)
なので帰りは他のお客様と同様ゴンドラで下山をしてください。
downhill-travel-e1342725986787.jpg
私も実際そうでしたが、
辛い登山の最後に見られる絶景をより感動的に楽しむために、人はGrouse Mt.に登るのかもしれませんね。
次回はGrouse Mt.の頂上での楽しみ方をご紹介します。
grouse-mountain.png

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク